NO IMAGE

柴田政人氏「ノーザンばかり勝っていたら、競馬ファンはつまらないよ」

柴田政人(1948年8月19日生)は、JRA所属の調教師、元騎手。騎手時代は1970年代から90年代にかけて第一線で活躍し、数々の大レースを制した。94年4月の落馬事故により、同年9月に引退表明。翌95年2月に調教師試験に合格し、騎手引退。96年3月厩舎開業。19年2月、定年により調教師引退。

竹之下騎手&ヴィント号ダービー出走おめでとう!

2勝馬4頭が抽選出場となった日本ダービーで、2/4を突破したヴィントの主戦、竹之下智昭が喜びをかみ締めた。「素直にうれしい。こんなチャンスをいただいた平山オーナーと千田先生に感謝の気持ちでいっぱいです」。22年目の39歳。不惑を目前に幼い頃からの夢、日本ダービー初出場を決めた。

ノーザンファーム、HBAトレーニングセールでリーチザクラウン産駒を3,400万円で購入

21日、JRA札幌競馬場で「北海道市場トレーニングセール・サラブレッドセール2歳」が行われ、11億4890万4000円(税込)を売り上げた。最高価格は前日の公開調教で10秒78~10秒57の好時計をマークした「ポーカーアリス2017」(牡、父リーチザクラウン)の3672万円。ノーザンファームが落札した。

【画像あり】お前ら矢作調教師の娘と田中剛調教師の娘どっちが好み?

矢作 麗(1989年1月14日生)は、フリーアナウンサー、競馬ライター。滋賀県出身。パートナーズ・プロ所属。京都女子大学現代社会学部・現代社会学科卒業。在学中の2010年、ミス京都女子大学に選出た。主に関西を中心にテレビ番組のレポーターなどを務めている。父は中央競馬調教師の矢作芳人。

ラヴズオンリーユーがオークス勝ったけどDMMの出資者が貰えるのは8000円だけ

オークスを制したラヴズオンリーユーを所有するDMMドリームクラブは、17年8月に参入した新興の一口馬主クラブ。募集産駒2世代目、昨年の牡馬クラシックに出走したキタノコマンドール以来2頭目のクラシック挑戦でGⅠ初制覇を成し遂げた。事業統括を務める野本巧取締役(49)は「出来すぎですね」と感動の面持ち。

【オークス】ラヴズオンリーユーが無敗で樫の女王! デムーロは史上10人目のクラシック完全制覇

5月12日東京11R第80回優駿牝馬(GⅠ、3歳OP、芝2400m、18頭)は、M.デムーロ騎手騎乗の1番人気ラヴズオンリーユー(矢作)が直線内で粘る12番人気のカレンブーケドールをクビ差制して優勝。タイムは2分22秒8(良)はオークスレコード。デムーロ騎手は史上10人目となるクラシック完全制覇。

NO IMAGE

サンデーR、社台RHが2019年度募集価格発表! モエナビスタは1口250万

2019年度募集馬は、リーディングサイアー上位のディープインパクト、キングカメハメハはもちろん、注目の新種牡馬ドゥラメンテ、モーリス、またルーラーシップ、オルフェーヴル、ディープブリランテといった当クラブ出身の種牡馬の産駒を数多く揃えました。ぜひ、この機会にご入会いただき、あなただけの1頭をお探しください。

天栄仕上げってなんかおかしくない?

競馬主催者は、興奮剤、中枢神経抑制剤、鎮痛消炎剤、利尿剤、局所麻酔剤及び筋肉増強剤等の使用を禁止するとともに、禁止薬物に係る検査を行っている。検査の対象となるのは各レースの1~3着の馬と、裁決委員が特に指定した馬である。検査には、レース終了後に自然排泄された尿を使用するが、場合により血液を使用する。

ステルヴィオ、安田記念の鞍上は絶好調レーン

昨年のマイルCSの覇者ステルヴィオ(牡4、木村哲也)が次戦のGⅠ・安田記念(6月2日、東京・芝1600m)で、新たにダミアン・レーン騎手(25、豪)とコンビを組むことが15日、サンデーサラブレッドクラブのHPで発表された。16日に美浦へ帰厩予定。今春の同馬は中山記念で3着、大阪杯では14着だった。

モズアスコット、坂井瑠星とのコンビで安田記念へ ルメールがアーモンドアイ騎乗のため

安田記念に出走のモズアスコットの鞍上が坂井瑠星に決まった。坂井の師匠・矢作芳人調教師が、15日、スポーツ紙に連載している自らのコラムで発表した。主戦のルメール騎手がアーモンドアイに騎乗するため、オーナーと相談の結果、坂井騎手に決まったとのこと。豪州遠征で大きく成長した坂井騎手の若さと勢いに注目だ。