次に社台SSを追い出される種牡馬予想スレ

社台スタリオンステーションとは、北海道勇払郡安平町(旧:早来町)早来源武にある種牡馬を繋養するための牧場。繋養馬の質・量ともに日本を代表する規模である。運営会社の有限会社社台コーポレーションは、吉田照哉・勝己による共同代表制となっている。

生きるってツラいことばっかりだな

「いのちの電話」の活動は、1953年に英国のロンドンで開始された自殺予防のための電話相談に端を発している。日本ではドイツ人宣教師ルツ・ヘットカンプ女史を中心として準備され、1971年10月日本で初めてボランティア相談員による電話相談が東京で開始された。

オジュウチョウサン平地参戦について長山オーナーが語る「ファンの期待と私のロマン」

長山 尚義(1945年5月25日生)は企業経営者また「チョウサン」の冠名で知られるJRA馬主である。主な所有馬はオジュウチョウサン(16、17、18年中山グランドJ、16、17年中山大障害)、ケイアイチョウサン(13年ラジオNIKKEI賞)、チョウサン(08年毎日王冠)。

吉田照哉氏が暴言!? ディープインパクトはサンデーサイレンスの足元にも及ばない!

吉田 照哉(1947年11月12日生)は競走馬の生産者。社台ファーム代表及び社台スタリオンステーション代表取締役。社台グループ創始者吉田善哉の長男。弟にノーザンファーム代表及び社台スタリオンステーション代表取締役吉田勝己、追分ファーム代表及び社台スタリオンステーション専務取締役吉田晴哉がいる。

武豊騎手が騎手免許剥奪の危機!? JRA馬券購入の一部始終が週刊誌掲載!?

競馬法二十九条:次の各号に掲げる者は、当該各号に定める競馬の競走について、勝馬投票券を購入し、又は譲り受けてはならない。 一 競馬に関係する政府職員 中央競馬の競走及び地方競馬の競走並びに日本中央競馬会、都道府県又は指定市町村が勝馬投票券を発売する海外競馬の競走(以下略)

ミッキーロケットって何で突然復活できたの?

7番人気ミッキーロケット(牡5、音無)が直線早め先頭から押し切り、念願のG1タイトルを手にした。1歳時の14年セレクトセールで、9200万円(税抜き)で落札した愛馬の活躍に、野田みづきオーナーは「以前から天候とかいろいろかみ合わなかったけど、今日はいいお天気になりましたから」と大喜びだった。

帝王賞枠順決定 GⅠ3勝のゴールドドリーム3枠4番 昨年Vのケイティブレイブ2枠2番

27日に大井競馬場で行われる帝王賞の枠順が24日、決定した。かしわ記念に続くG1・4勝目を狙うゴールドドリームは3枠4番。昨年の覇者ケイティブレイブは2枠2番、船橋移籍後4連勝中のS1馬リッカルドは4枠6番、連敗からの巻き返しを期すテイエムジンソクは3枠5番に入った。

FIFAワールドカップ 日本対セネガルの熱い展開に盛り上がる競馬板

FIFAワールドカップ・ロシア大会、1次リーグのグループH、日本は第2戦でセネガルと対戦し、相手に2度リードされるものの、乾貴士選手と本田圭佑選手のゴールで2対2と引き分けた。日本は、2大会ぶりの決勝トーナメント進出をかけて、28日の第3戦でポーランドと対戦する。