シルクレーシング一覧

【鳴尾記念】ストロングタイタンがレコードで重賞初勝利!

2日阪神11R第71回鳴尾記念(3歳以上オープン、GIII、芝・内2000メートル、別定、11頭立て、1着賞金=4100万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の4番人気ストロングタイタン(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)が内から力強く抜け出し重賞初制覇。タイム1分57秒2(良)はコースレコード。

オブセッション死亡

2017年にデビュー2連勝でシクラメン賞(500万下)を制し、今年の弥生賞、青葉賞とクラシックのトライアル競走でも人気上位だったオブセッション(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)が、大腸炎により死亡したとシルクホースクラブが発表した。

オブセッション危篤状態 喉鳴り手術の合併症で大腸炎を発症

オブセッション(在厩場所:北海道・社台ホースクリニック)/ 担当者「喉の手術後、舎飼で安静にしていましたが、全身麻酔下における手術後の合併症と判断される大腸炎を発症してしまいました。入院が必要な状況ですので、22日に社台ホースクリニックへ移動し集中的に治療を行っていきます」