ダノンスマッシュ一覧

ダノンスマッシュが安田記念登録 プレミアム、キングリーと合わせダノックス怒りの3頭出しへ

京王杯SC1着のダノンスマッシュ(牡5、安田)が、安田記念に登録した。安田記念には、前走大阪杯3着のダノンキングリーが23日に復帰予定の戸崎圭太とのコンビで、また前走豪GⅠクイーンエリザベスS3着のダノンプレミアムがレーンとのコンビで臨むことがすでに発表されており、ダノン軍団は3頭出しとなる。

「こっちは被害者! 旅費を出せ!」 禁止薬物混入に厩舎関係者の怒り収まらず

JRA厩舎に販売された飼料添加物「グリーンカル」に禁止薬物のテオブロミンが含まれ、15、16日で156頭が競走除外となった問題を受け、厩舎関係者からは怒りや戸惑いの声が続出。16日の函館スプリントSの有力馬だったダノンスマッシュが競走除外となるなどした安田調教師(66)は「こっちが被害者」と怒りに震えた。

色んな馬に不利与えたくせしてむしろ自分が被害受けたとホザいてる北村友一に川田が激怒

4着 ダノンスマッシュ(北村友一騎手)「イメージしていた形で競馬は運べました。ただ、4角を内を空けずにきれいに回りたかったのですが、内から出てこられて、余計に外を回る形になりました。これまで内をロスなく立ち回って来る競馬が続いていましたが、今日は外から、時計が速い中でもしっかり脚を使ってくれたと思います」

【シルクロードS】ダノンスマッシュが外から豪快勝利!

1月27日京都11Rで行われた第24回シルクロードS(4歳上OP、ハンデ、GⅢ、芝1200m、18頭、1着3900万円)は、1番人気に支持されたダノンスマッシュ(牡4、安田隆)が好スタートから好位の内を追走すると、直線で外に持ち出し豪快に伸びて重賞連勝を果たした。タイムは1分8秒3(良)。

4/14(土) 第27回 アーリントンカップ(GIII)

昨年まで1回阪神開催開幕週に行われておりクラシックを狙う馬の出走もあったが、今年から2回阪神開催最終週に移設のうえ、NHKマイルCのトライアルレースとなった。ただ、舞台は阪神・芝1600メートルと変わらないため、過去の結果を参考にする手はあるだろう。