ドリームジャーニー一覧

カナロアの種付料は一気に700万アップの1500万 オルフェは100万円ダウン

社台スタリオンステーションで供用されている種牡馬の来年の種付料が発表された。初年度産駒より3冠牝馬のアーモンドアイを輩出したロードカナロアの種付料は本年の800万から一気に700万アップの1500万円となった。また、新種牡馬のマインドユアビスケッツとリアルスティールは200万円と設定された。

まったく同じ血統で活躍した兄弟いる?

オリエンタルアートは競走馬、繁殖牝馬。ステイゴールドとの配合から、GⅠ3勝のドリームジャーニー、2011年のクラシック三冠馬のオルフェーヴルの全兄弟を輩出した。中央競馬における産駒のGⅠ勝ち数9勝は、スカーレットブーケと並ぶ最多記録。出産した11頭中9頭が中央競馬で勝ち上がった。

次に社台SSを追い出される種牡馬予想スレ

社台スタリオンステーションとは、北海道勇払郡安平町(旧:早来町)早来源武にある種牡馬を繋養するための牧場。繋養馬の質・量ともに日本を代表する規模である。運営会社の有限会社社台コーポレーションは、吉田照哉・勝己による共同代表制となっている。