パーソロン一覧

3大日本のせいで直系が途絶えそうな種牡馬「ダンシングブレーヴ」「フォーティナイナー」あと1頭は?

フォーティナイナー(Forty Niner、1985年5月11日生)は米国生産・調教の競走馬、種牡馬。87年米最優秀2歳牡馬。88年引退し、米で種牡馬。初年度よりGⅠ馬を輩出。96年に日本に輸入。米国に残してきた産駒は競走実績を問わず種牡馬として活躍することも多く、度々買い戻しのオファーが来ていた。

テスコボーイが輸入されて51年、玄孫にあたるグランプリボス産駒がいよいよデビュー

テスコボーイ (英: Tesco Boy) とはイギリスの競走馬である。競走馬としてはそれなりの成績しか残せなかったが、種牡馬として日本に輸出されてからは大きく成功した。馬名の「テスコ」は馬主であるジャック・コーエンが創業したスーパーマーケットチェーンに因む。