木村哲也一覧

【関屋記念】プリモシーンが差し切りV 3歳馬の勝利は22年ぶり!

8月12日新潟11R第53回関屋記念(3歳以上OP、別定、GⅢ、芝1600m、15頭、1着3900万円)は、北村宏司騎手騎乗のプリモシーン(牝3歳、美浦・木村哲也厩舎)が後方待機から直線で差し切りV。重賞2勝目を飾るとともに、同レース22年ぶりの3歳馬Vを達成。タイム1分31秒6(良)。

ステルヴィオとはなんだったのか

ステルヴィオは、JRA美浦・木村哲也厩舎所属の競走馬。サンデーレーシング所有。馬名はイタリア北部にある国立公園に由来する。ロードカナロアの初年度産駒。2018年春のクラシック戦線の一角を担ったが、2番人気に推された皐月賞は4着、東京優駿は8着に敗れた。主な勝ち鞍は2018年スプリングステークス。

DMMダービー記念パーティーが豪華ゲストを揃えていた模様

第85回東京優駿で、M・デムーロ騎手騎乗のキタノコマンドール(牡3=池江厩舎)は直線で伸び切れず12着。同馬はクラブ法人「DMMドリームクラブ」の所有馬で、同クラブが運営するサービス「DMMバヌーシー」で出資が募集された競走馬。ビートたけしが名付け親となり、デビュー当時から注目を浴びてきた。

皐月賞4着のステルヴィオ 次走ダービー決定

皐月賞4着のステルヴィオ(牡3歳、美浦・木村厩舎)が、次走は日本ダービー(5月27日、東京)に向かうことが18日、所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。同馬はこの日、福島・ノーザンファーム天栄へ放牧に出された。