松田国英一覧

マツクニ「今の設備や獣医師ならキングカメハメハは神戸新聞杯を使わずにもっと長く走れた」

松田 国英(1950年9月28日生)はJRA・栗東所属の調教師。北海道様似町で生産牧場の家に生まれる。高校卒業後、競馬専門紙に就職。その後、日迫良一、伊藤修司、山内研二厩舎での助手を経て、95年に調教師免許を取得。牡馬には種牡馬入り出来るよう厳しい調教を、牝馬には余裕残しの調教を徹底している。