根岸ステークス一覧

Dr.コパ「根岸Sは菜七子だと負けるかもと思ったから乗せなかった」

コパノキッキングの馬主で風水師のDr.コパこと小林祥晃さんは「なぜ根岸Sで菜七子さんを乗せなかったんだって言われるけど、ここで負けるとG1に進めない。ということは、彼女だと負けるかもしれないと思っていたわけ。でも、今回は勝機あり。距離は長ければ長いほど、柔らかく乗ったほうがいいからね」と語った。

【根岸S】コパノキッキングが完勝! 鞍上マーフィーはJRA重賞初制覇

1月27日の東京11Rで行われた第33回根岸ステークス(4歳上OP、別定、GⅢ、ダート1400m、16頭、1着3800万円)は、オイシン・マーフィー騎手騎乗の2番人気コパノキッキング(騸4、村山明)が後方追走から真ん中を堂々と伸びて差し切りV。重賞2連勝を飾った。タイムは1分23秒5(良)。

NHKマイルカップ勝ち馬のケイアイノーテックがダートに挑戦

昨年のNHKマイルカップの覇者ケイアイノーテック(牡4、栗東・平田修厩舎)は、今月27日に東京競馬場で行われる根岸ステークス(GⅢ・ダ1400m)で初のダート戦へ向かう。同馬の母、ケイアイガーベラは短距離のダート重賞で2勝をあげ、11年の根岸Sに挑戦した際は1番人気に支持されるも8着に敗れている。