竹園正繼一覧

テイエムオペラオーがGⅠ8勝目挙げそうだった時ってどんな空気だったの?

テイエムオペラオー(1996年3月13日‐2018年5月17日)は、競走馬・種牡馬。北海道浦河町杵臼牧場生産。97年日高軽種馬農協のセリ市で馬主の竹園正繼に1000万円で落札された。栗東・岩元市三厩舎所属。全レースに和田竜二が騎乗。00年年度代表馬。GI7勝はJRA最多タイ。04年JRA顕彰馬選出。

テイエムオペラオーが凱旋門賞出てれば勝てたかな?

テイエムオペラオー(1996年3月13日‐2018年5月17日)は、競走馬・種牡馬。北海道浦河町杵臼牧場生産。97年日高軽種馬農協のセリ市で馬主の竹園正繼に1000万円で落札された。栗東・岩元市三厩舎所属。全レースに和田竜二が騎乗。00年年度代表馬。GI7勝はJRA最多タイ。04年JRA顕彰馬選出。

テイエムジンソク完全終了

27日(水)大井競馬11R第41回帝王賞、早いペースで逃げた古川吉洋騎手騎乗のテイエムジンソク(牡6歳、JRA栗東・木原一良厩舎、3番人気)は直線入り口で脚が鈍り6着に敗れた。 古川騎手「マイペースで行けましたが、初めての地方競馬、距離でしたからね。慣れてくればやれると思います」。

テイエムオペラオー死亡

2000年の年度代表馬で、GⅠ7勝を挙げたテイエムオペラオー(牡22歳、父オペラハウス)が、種牡馬として繋養されていた北海道新冠町の白馬牧場で心臓マヒのため死んでいたことが19日、分かった。17日の午前までは変わりない様子だったが、放牧中だった14時過ぎに突然倒れ、ほどなく息を引き取ったという。