落馬一覧

福島7Rで落馬の団野大成騎手、骨盤骨折の重傷と判明

団野大成騎手(20、斉藤)は5日、福島競馬7Rでハイランドヴィラに騎乗した際、3角付近で外側に斜行したダミアン・レーン騎手騎乗のブラウローゼンに触れて同馬が転倒し、落馬。同騎手は骨盤骨折と診断された。事故はレーン騎手の斜行と裁決され、同騎手は18、19日の2日間の騎乗停止処分を受けた。

吉田隼人騎手が落馬で腰椎骨折

8月5日の札幌競馬第1Rでテルモードーサが向正面で急に内側に逃避し、内柵に衝突して騎手が落馬した。同馬に騎乗した吉田隼人騎手(34歳、美浦・フリー)は腰椎骨折、頭部打撲と診断された。